自己肯定感が低いなんて最悪です。
でも、無料で簡単に変えられます。 まずは試してみて。

自己肯定感が低いって話が何年か前から言われています。書籍もたくさん出ていて、言葉が出てくれば、『あ、自分もそうかも』って自分を自己肯定感の低い人としてラベルをつけ、苦しみ、何をやってもうまく行かない、満足できない自分を演じています。

それでいいの?

そもそも、自己の肯定感であって、他人の評価とはちょっと違います。
自分自身で、自分が肯定できないって言っているので、滑稽です。

自分はダメなんです。って否定しているだけだから。
そういう人には言うんです。無料でできる解決法。

やめちゃいなよ

自分でやっていることだから自分で変えられます。
頭の中で自分を否定する声がしたら、その声自体を否定します。
繰り返していくと、自分を否定しなくなります。

是非是非、やってみてください。

考えるだけで、やらない人は変わりませんよ。

あなたの理想は?

自分を肯定できなければ、いつも自分を否定します。できていると言われても、『いや、まだまだダメです』って。褒められると居心地が悪い。裏があるんじゃないか? なんて考えて、これは賞賛ではないって決めつける。

ダメな自分を演じて助けて欲しいってどこかで思っているのかも。

もう大人でしょ?

メディアに載せられて『自己肯定感が低いんです』なんて、ちょっと恥ずかしいです。
そういう人と付き合っていく人のことを考えてください。

自分のことしか考えていないから、人間関係を構築しようとは思わないし、迷惑を掛けなければって思ったりします。個人主義の裏返しは、迷惑に思われたくないとか。

その先に、恋愛とかもってくると、迷惑しかなくて、衝突、悲恋、都合主義のイケない関係になっていきます。

仕事だったら、評価の低いままニコニコして、後輩に追い抜かれる。嫌だなぁって思って他の場所へ。

結局逃げてるだけでしょ?
だって、出来ないんだから仕方ないって。

セルフイメージが低いから、そういう役を演じてしまいます。
マインドセットがそうなっているから。

そうではなくて、立ち向かうんです。周りから認めてもらえないし、思った通りにもできない知って誰でもあります。孤軍奮闘みたいになって、自分の居場所を自分で作ることで、『これでいいんだ』って思えるようにあります。

そうすれば、自己肯定感なんてどうでもいいです。『今の自分で良いんだ』って思えるから。
そうなった未来はどうなると思いますか? 自分を好きになれれば、世界は優しく見えてきます。

あなたの未来

自己肯定感が低くても、それをやめると決意して日々やっていけば、多くの人は変われます。

それを見てきました。でも、いくら思っても無意識から自分を否定する自分が出てくる場合、それはもう、過去に縛られています。過去の失敗、後悔、自分ができてしまった場合の恐怖、今と違う自分になれない理由が満載です。

そうなると、自己肯定感が引くって、ファッションのような軽さはなくて、結構、重い。
一人では立ち向かえないでしょう。

すぐに嘘をついて、自分は大丈夫です!なんていうから、余計おかしくなる。

他人視点で指摘してもらって、エモフリのセッションを連続で受ける。

これがあなたを変えていきます。

セッション詳細

費用:330,000円
方式:ZOOMによる1対1のミーティング。
時間:3ヶ月 あなたの都合によって月2回ずつ各1時間。

最後に

自分のことは自分で変えようと思わなければ変わりません。
一人でずっと難しかったなら、他の手を考えないとね。
一緒に楽になりましょう!

プロフィール

稲垣正信 一般社団法人行動変容協会代表理事
2004年にメンタル起業。以来19年、独自 メソッドを立ち上げて、多くのセッション 経験を持ち、独自の視点で考え方の改善 や、感じ方の改善を行っている。4万件以 上のセッション経験を持つ。