ずっと、理解されないで生きてきた。
そんな人、他にいませんか?

こじらせている人の多くは、善良で正しいと思って生きています。正しいと思うことを発信しても、受け入れてもらえません。変わっていると言われてしまいます。自分は正しいので、理解しない人たちがおかしいと思ってしまうことも。

理由が分からないので、同じ行動を繰り返して改善点が見つかりません。そのうち、理解されないので他のグループに移動したりしていきます。人間関係は希薄。友達は少ない。配偶者でさえも、理解者ではない。日々不満です。

がんばっているのに、結果が出ない。寂しさが襲ってくるので、自分を偽って周りと付き合う。それも続かなくて、なんだか自己嫌悪。自己肯定感も低くなりがち。

どうしたらいいのか? わからない。

そして時間ばかりが過ぎていく。

どうでしょうか? 自分を受け入れてもらえるようになりたいと思いませんか?

どうしてこじらせは生まれるのか?

こじらせのほとんどは現代病です。全てではありませんが、多くは子供時代に親からの抑圧があり、自分でいることよりも、親の喜ぶ子供になることをやってしまっています。そのうちの何割かの人は、空想に逃げるということをします。子供ですから、そういうのもあると思えるかと思います。空想の量が凄まじい数になりますので、現実よりも空想で過ごすことの方が多くなります。錯覚が起こります。そうすると、自分の世界ですから、自分の創ったルール、自分に価値があるとか、偉いとかがはじまります。

年を重ねるに従って、それが現実では違うと気づければ妄想に生きるのではなく、苦しくても現実で努力をしていくしかないと受け入れられます。ところが、こじれている人はそれができません。自分が正しいと思ってしまいますし、少々批判されても、妄想の世界に戻れば、自分の世界ですから精神的なバランスが取れます。

どうでしょうか? 全てのこじらせのことは言い当てていませんが、生きるのが辛い場合、何か、妄想をしていませんか? 自然と考えているので、それにも気づいていないかも知れません。結果として、自分の考えを受け入れてもらえない、自分の存在を受け入れてもらえないということになっているはずです。

これに端を発して、愛して欲しい、愛されないなんて言い方になったりもします。

無理をして笑ったり、あわせたりしながらやっていくと、そのうち気持ちもしぼんでしまって、おかしくなります。嘘をついて自分を欺くのでストレスは無限に出てきます。被害者意識が出てくると攻撃も始まります。

攻撃の対象が相手なのか、自分なのかはその人によります。

これは改善しなければ、変わりません。

こじらせは治るのか?

こじらせの理由は、まちがった解釈や思い込みです。ですから、これを一人で気づいて治すことはほぼ不可能です。本人がいくら頑張っても、正しいの基準自体がズレていますので、何をどうして良いか分かりません。人の性格や立ち居振る舞いがどのように作られるかが分かっていて、その拗らせた理由を見つけることができなければ、解消する方向へは行きません。

通常、こじらせている人は考え方が現実無視になっているので、その辺りを調整していきます。ですから、1回のセッションで良くなることもなく、90日という期間を設けています。しかし、それだけで終わることもありません。90日の間に、基礎を覚えて後は日常の中で、ルールに従って調整していくことが大事です。

人間は死ぬまで勉強です。それと同じで、生きている間、何らかの調整が必要になりますが、その基礎を90Daysで行い、定着させ、自分のものにしていくことが必要です。

私は大丈夫という思い込み

私はそこまで酷くない、なんて考えていませんか? 正直、そういうのを五十歩百歩といいます。

量が少ないから大丈夫ではなく、人が人に対して思うのはその一瞬での立ち居振る舞いです。そこがマズい場合、こじらせの量が少なくても、こじらせていると言われてしまいます。

こじらせている人は、いつも理解されないので言い訳の達人に育っています。理由をつけて変わることを回避する癖があります。これが事態を悪化させています。

他の団体では、こじらせが直せない理由

行動変容協会が発信している、こじらせの考え方を理解はできるかと思います。でも、それは理解です。こじらせの人が抱えているのは、湧き上がる衝動です。これを改善できない場合、いくら理解しても元へ戻ります。

行動変容協会は衝動をコントロールする方法を持っているので、見える世界、認知する世界、想起する世界が変わっていきます。これがこじらせを治すキーです。そして、それは自分一人でも継続しなければなりません。

セッションでは、こじらせのポイント解説と既に判明している原因を改善していきます。その先、セッション中に出てこなかった、歪曲等を見つけたら自分でケアして行かないと変わってはいきません。

一人でやってみますという人は、ことごとく失敗しています。それは気づけないからです。
そして、考え方を知らないので対処ができません。

今までのこじらせを精算するなら、どこかで覚悟が必要です。

セッションを受けることで、この間違えた判断や経験、もしくは妄想ベースの思考がどの部分なのかを見定めて、改善することを行います。自分では自己正当化や、被害者意識がありすぎて、人のせいにしがちです。それでは、自分を改めると言うことはしません。その結果、傷は広がり、人からは距離を取られ、理解ではなく孤独を手に入れることになります。

あなたはそれを望みますか?

このセッションで得られる3つの効果

考え方のズレが分かる

こじらせに至るルートを見つけて、その考え方の偏りを見つけていきます。現実との比較で、ズレを認識できるようになるでしょう。

気持ちの納め方が分かる

頭で理解しても気持ちが収まらないと言うことは良くあります。そのとき、その気持ちを納める方法があったらどうでしょう? 私の開発したエモーションフリーがそれを実現します。

コミュニケーションが改善

思考のベースが変わり、感情に振りまわされないようになると、冷静に態度を決められるようになります。

施術者紹介

一般社団法人行動変容協会・代表理事

稲垣正信

一般社団法人行動変容協会代表理事。エモーションフリーの開発者です。その他、多くのセラピーツールを作っています。根本はどうすれば人に変化を作れるかを研究しています。上辺の言葉や共感だけでは、人は変わりません。過去の傷を治すことも一つだし、未来に希望を持たせることも必要です。

あなたの状態に合わせて必要なことをピックアップし、つなげていきます。

こんな方におすすめです!

  • 人生が思い通りになっていない
  • 人をコントロールしたい
    (思い通りに動いて欲しい)
  • 周りの人を助けたいが、なにもできていない
  • 友達が少ない
  • よく変わっていると言われる
  • 執着が激しい
  • 恋愛が長続きしない
  • 配偶者だけでは満足できない
  • 毒親に育てられた
  • つい子供に命令してしまう
  • 理解者はいない
  • お金の問題がついて回る
  • 寂しい

など。程度ではなく、該当するかで判断してください。

このセッションの秘密

人が作られる流れを再度確認します。認識の間違いを改善します。

人の大部分は環境要因で作られていきます。そこで間違った判断や学習をしていることを突き止めて、改善させていくことで、認識する世界が変わっていきます。これは絶対に一人ではできません。自分は正しいのだから。

感情は理性ではなく、湧き上がるものです。これを止められたら楽になります。

いくら理性で感情を理解しても、それを止められなければ苦しさが残ります。それでは改善しません。

失恋したときを考えればわかりますよね?

新しい考え方を新しい気持ちで受け取ることで、より楽になる流れができあがり、それは学習され改善へと向かいます。知らなければ絶対にたどり着けません。

妄想や感情、思い込みで物事を決めずに、現実で物事を決める癖をつけます。

感情的に納得できないことはたくさんありますが、それを言っていても、周りも認めてはくれません。周りが認めるような選択ができるように、生きるとは何かを学び、それが分かるようにします。

結果として、理解される人に変わっていきます。

セッション詳細

サポート

公式LINEによる専用サポート窓口があります。質問に代表理事・稲垣正信が回答します。セッション内容についての質問などを受け付けます。御自身の問題については、個人セッション内でお願いします。

期間

90Daysこじらせプログラム

10月1日スタート1月31日終了、参加者はその間の任意の9日を予約して頂き、セッションを受けていただきます。 参加者多数の場合は、日程を調整させていただきます。

内容

  • セッション9回/1時間(ヒストリーセッションを含む)
  • サポートLINE

費用

申込み価格

費用:3ヶ月9回で39万3000円
   132,000円× 3回払い = 39万6000円
   66,000円 × 6回払い = 39万6000円
   44,000円 × 9回払い = 39万6000円
   33,000円 × 12回払い = 39万6000円

支払い方法:銀行振込一括  Paypal決済(1回、3回、6回、12回)
※決済完了後のキャンセル、ご返金はできませんのでご了承ください。

よくあるご質問
Q&A

Q

どんなことをしますか?

A

基本的にはお話を聞いて、問題を絞り込み、適切なツールでアプローチします。それを3ヶ月という長期スパンで行い、解決・変化に持っていきます。


Q

ヒストリーセッションとは何ですか?

A

あなたが生まれてから今まで経験した様々な心理的な出来事を精査し、間違った反応を訂正することで、今の歪んだ考え方について修正を掛けていきます。これによって、ものの見方が変わって行きます。


Q

効果はどれくらい続きますか?

A

気づいて学んでしまったことは、永続します。よく言われたことを守ろうとする人は続きませんが、これは学習がないからです。学習し自分で結果を得ることをすると効果は永続します。


Q

分割支払いはありますか?

A

はい、一括払い、3回払い、6回払い、9回払い、12回払いとあります。


Q

こじらせは解消しますか?

A

こじらせ自体は過去の学習から来る、無意識レベルの選択です。この選択を止める方法について学んでいきますが。何十年もやってきたことを90日だけで完全に終わらせることはできません。考え方、やり方を理解して進んでいくことになります。


最後に

喜びは選択の結果です。偶発的に起こることではありません。
あなたにはそれを引き起こすだけの選択ができますか?

偶発的な出来事で人生が幸せに向かうと信じますか?
可能性は0ではないと思いますが、限りなく低い。
それは今までの人生が証明しているはずです。

変えるなら自分で動くことです。
動かなければ、ずっと同じようなストレスを抱えていくことになるでしょう。

喜びは選択の結果です。あなたが選べば良いだけです。